Beegle

大阪ミナミに棲息するB級メニュー愛好者達によるB級飲食ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天丼てんや

暑い日も寒い日も雨の日もいつも快適なクリスタ長堀。夏にぴったりな天丼が出たというのでうかがいました、天丼てんや。
0726店

午後二時をまわっておりましたがまだまだお客さんが入ってこられます。
0726茶

これこれ。
0726写真

マカロニサラダと食べるポークロース生姜だれ天丼¥690に通常¥60を¥40でご提供の半熟玉子も付けときました〜。
0726天丼

豚の天ぷら三枚と冷たいマカロニサラダが丼めしの上にのり、
0726天丼2

生姜風味の甘辛ダレがかかっています。斬新な光景です。
0726天丼3

天ぷらに七味をかけて半熟玉子をオン!
0726天丼4
恐る恐るマカロニはマカロニ、豚天は豚天、別々に食べ始めましたがノープレブレム。ジャンクながらマカロニサラダのマヨネーズが生姜風味の豚天によく合います。その上夏バテ解消にも良いんじゃないでしょうか、これ。お見逸れいたしました〜。    T

↓考えた人

↓えらい!


スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2016/07/27(水) 06:00:00|
  2. 天ぷら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天ぷら 魚兼

京都北白川。白壁のたたずまいが渋い天ぷらの魚兼。
0506店
0506看板

ランチタイムはリーズナブルに天丼がいただけます。
0506ボード

店内もしっとりと落ち着いた雰囲気。カウンターの目の前でご主人が天ぷらを揚げておられます。
0506店内
0506茶

特製えび天丼¥720。
0506セット

揚げたての天ぷらは海老3尾、さつまいも、茄子、いんげんと海苔。
0506天丼

サクサクの天ぷら、丼つゆ、ごはんのコンビネーションがグ〜。
0506天丼2

赤出汁もジャストミートな味わいでした。
0506赤だし

かために炊かれたごはん粒が丼つゆと天ぷらの油をまとってピカピカに輝いておりました。天丼鉢の底からコンニチハ〜。
0506鉢
夏頃まで所用で週一回京都に来ることになりました。時々京都でめぐり逢った味もリポートさせていただきます。     T

↓優しい雨の

↓祇園町♪


テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2016/05/06(金) 22:16:48|
  2. 天ぷら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天婦羅 えびのや

最近店舗の入れ替わりが激しいなんばWalk日本橋側、久しぶりに寄りましたら何度か伺った事のある蕎麦屋さんが退店しておりまして、新しく天婦羅屋さんに替わっておりました。
0925なんばWALK
0925店
0925暖簾
0925見本

天海老の数が一尾増えるどとに100円増しの天丼と天婦羅の定食、ざる蕎麦のメニューがあります。けど何故海老4尾が1000
円になるのかが不思議です。
0925券売機

スッキリとしたカウンター前に大きな天婦羅鍋がセットされた広い厨房。
0925店内

食券を買ってオーダー聞いてからの通し揚げでテキパキと仕事されてます。
0925厨房

関東風の揚げたての天婦羅を濃い天つゆにくぐらせてトッピングされる天丼、丼の蓋を上手くレイアウトされて海老、キス、ナンキンの天婦羅が立て掛けられております。
0925天丼
0925天丼2
0925天丼3

丼の蓋には生姜の甘酢漬けを盛り、天婦羅置きにもつかわせてもらいます。
0925蓋

色目は濃いですが、味わいはそんなに辛くなく、ポーチドエッグの天婦羅がいっそうマイルドにしてくれます。
0925玉子

天丼鉢の底からこんにちは〜で、タイヘンオイシュウゴザイマシタ。
0925鉢

40年以上前からお世話になる坂町の老舗天丼屋さんは現在この価格に値上げされております。
0925天丼の店

最近見かける事の多い新構成力の天丼屋さんに太刀打ち出来ますでしょうか?   Y

↓四本目は

↓150円なり〜


テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2015/09/26(土) 06:00:00|
  2. 天ぷら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天丼 てんや

雨でも風でも暑い日も寒い日も快適で、その上いつもすいてて歩きやすいクリスタ長堀。重宝させてもろてます。
0610クリスタ

東の方の飲食店エリアに新しいお店がオープンしてました。天丼のてんや。
0610店

サクサク こみこみ どちらも重要なポイント。 
0610ポスター

真ん中に小さなコの字のカウンター、両サイドにテーブル席。ユニフォームの背中のプリントによると東京浅草が発祥のようです。
0610店内

いろんな天丼の他、そばとのセットや天ぷら定食なんかもありました。
0610メニュー

七味も浅草。
0610カウンター

天丼、こみこみ¥500。
0610天丼

味噌汁もこみこみ。
0610味噌汁

左からかぼちゃ、海老、いんげん、
0610天丼2

海老の下にきすといか。
0610天丼3

東京らしい濃いめのたれですが控えめにかかっているので問題ありません。天ぷらをたいらげた後はカウンターにあった刻みタクアンを拝借。
0610天丼4

天丼鉢の底からコンニチハ〜。
0610丼鉢
オープン直後で多少の混乱はあるようですがすぐに慣れられるでしょう。それよりもすき焼きとか天丼とか子供の頃にはご馳走やったメニューが次々リーズナブルになっていつでも気軽に食べれるようになったのは嬉しい限りです。    T

↓ラーメンより

↓安いがな




テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2015/06/11(木) 06:00:00|
  2. 天ぷら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天ぷら定食 まきの

平日お昼時、多くの人で賑わう天神橋筋商店街。JR天満駅の少し北に行列のできる店があります。天ぷら定食のまきの。
0519店

厨房を囲むカウンター席に老若男女がズラリと並んでおられます。
0519店2

中には一杯やっておられる方もいらっしゃいました。
0519店内

外で5~6分、店内で5~6分ほど待ってようやく席へ。
0519厨房

定食メニューはこんな感じ。一品ずつのアラカルトもあります。
0519メニュー

ゆず大根でしばし天ぷら待ち。
0519漬物

野菜のかき揚げ、なすが揚がってまきの定食¥830、スタート~。
0519かき揚げ

ごはんと味噌汁はおかわり自由。
0519定食

名物の柔らかな玉子天は専用の器に。
0519玉子
0519説明

ごはんの中央にくぼみを作ってオン。この時点ですでにごはんは二杯目。専用の黒七味と醤油でいただきます。
0519玉子2

どうやって揚げてあるのか半熟手前の柔らかさ。まさに絶品玉子かけごはんです。
0519玉子3

その後も天ぷらはとり、
0519とり

天然海老と続き、
0519海老

大きくて柔らかないかの全六品。
0519いか2

いや~、満足、満足。
0519器
1時半を過ぎても行列は途切れることなく皆さん席が空くのを待っておられます。写真なんか撮ってんとちゃっちゃと食べてや。と心の声が聞こえてきそうでそそくさとお店を後にいたしました。   T

↓是非

↓玉子付きの定食を〜




テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2015/05/20(水) 06:00:00|
  2. 天ぷら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。