FC2ブログ

Beegle

大阪ミナミに棲息するB級メニュー愛好者達によるB級飲食ブログ。

そば処 原川

木枯らしピュ~のチャップイ季節になりましたらやっぱりコレ~!
原川丼池
丼池ストリートを中央大通りを北に超えた所のそば処 原川。
原川店
原川見本
原川暖簾
そば屋さんの鍋焼きうどん定食900円、玉子、鶏肉、椎茸、タケノコ、カマボコ、菊名のトッピング、おにぎり2ヶ付いてリーズナブル。
原川定食
Mr.Mの二日酔いぶっ飛ばしの絶好のアイテムとお聞きしておりましたが、正にその通り、体から芯から温まりました。
原川鍋焼き
麺は細めながらお出汁の加減は程良くタイヘンオイシュウゴザイマシタ。
原川鍋焼き大
次回もう少し寒くなったら味噌煮込みうどんにチャレンジ~。
原川メニュー
この辺りで食しますと、このてのサービス券みたいなモノをよくもらいますが、結局いつも期限切れで財布の中に溜まっております。貧乏性やからなかなか捨てられません。
原川サービス券
近くのシャッターアート、
原川シャッター
コパトーンのパロディはイケてまへんなぁ~。Y

↓おたのしみ券

↓持ってませんか~?



スポンサーサイト



テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/11/09(火) 06:00:00|
  2. うどん・そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

うどんなひとり言

鍋焼きうどん、難波ジュンク堂裏の田舎そばが
無くなってから喰うてへんような気がするなぁ。

Y所長を始めとして否定派の多いおじやうどんも、
長いこと、喰うてへんわぁ。

船場の有名店よりも大阪天満宮近くの「和楽八」の方が
断然好きやねんけど、こっちも長いこと行ってへんなぁ。

ちょっと気になり「和楽八」をググッてみたら、
ありゃまぁ、去年11月で閉店してはるやん!

どうしょ、おじやうどん、喰うとこ、無くなったがなぁ・・・。

最近知ったけど、船場の商人、もとは京都から来はった人が中心やて?
そかやら、船場言葉は大阪弁とは違うんやろかなぁ。
そういや、船場の上場企業の老舗繊維商社Yさん、創業者さんが京都出身や。

あぁ、アカン…、ひとり言、また長うなってしもた。で、今日はこのへんで…。
  1. 2010/11/09(火) 09:59:20 |
  2. URL |
  3. Dやん #-
  4. [ 編集]

あれ、お餅は?

ここの鍋焼きうどんの具には、お餅がない…。

「お餅のない鍋焼きうどんは鍋焼きうどんやない!」みたいなことを

上沼恵美子がかつて言うてたと思うんですが、僕も昔から同意見なもんで…。

たとえ真夏の鍋焼きうどんであってもお餅は必需品と思うております。
  1. 2010/11/09(火) 12:34:12 |
  2. URL |
  3. Dやん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fendermania.blog50.fc2.com/tb.php/1083-ac81a809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)