Beegle

大阪ミナミに棲息するB級メニュー愛好者達によるB級飲食ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

喜久三亭 川福

毎月の四天王寺お大師さんの帰りにR25を東へ下りましたら、通り沿いにまだコノ派手なオッちゃんの看板があります。
川福01
川福02

天王寺バイパスを北上した所の三角地帯の角にあります喜久三亭 川福さん、かなり前に東心斎橋の本店から独立されたお店です。
川福03
川福04

最近は東心斎橋の本店はあまりイイ噂は聞きませんが、こちらは2時過ぎでもホボ満席で頑張っておられます。
川福06

表周りを手伝っておられる大きな方は息子さんのY本興業に所属される◯ATBOYさんらしいですが、テレビで拝見したことは無いです。
川福07
川福08

初夏の香りがしてまいりましたので注文は名物のずっぽうどん730円。
川福09

半割りの竹筒の上にツヤツヤの細うどんがキレイに盛り付けられてます。
川福10

薬味はアサツキとおろし生姜とおもいきや、鼻にツ〜ンと抜けましたのでワサビも混ぜてあったのでしょうか。
川福11

アッサリ目のつけ出汁にツルツルとした食感を満喫。
川福12
川福13

一足先の夏わ味あわせていただきましてずっぽの底からこんにちは〜、タイヘンオイシュウゴザイマシタ。
川福14
川福05

ずっぽうどんの「ずっぽ」は「竹筒」の意味みたいですが、新潟の方では「でたらめ」の意味らしいです。「やたらうめ〜」に改訂してほしいですね。    Y

↓略して

↓ずっぽん




スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2015/05/27(水) 06:00:00|
  2. うどん・そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fendermania.blog50.fc2.com/tb.php/2754-d40247e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。