Beegle

大阪ミナミに棲息するB級メニュー愛好者達によるB級飲食ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

杏厨 アンズキッチン

京橋、一号線沿いの角に大きな赤いテントが目を引く杏厨 アンズキッチン。
0701店

点心を中心とした中華のお店ですが昼は台湾まぜそば専門店になってます。
0701暖簾

お昼遅めの時間で店内はゆったりモード。
0701店内2
0701店内
0701カウンター

トッピング違いでいろいろな種類のまぜそばがあります。
0701メニュー

辛口台湾まぜそば¥780。彩りの良いトッピングは玉子、肉みそ、青ネギ、白ネギ、ニラ、海苔、魚粉と糸唐辛子。
0701まぜそば
0701まぜそば2
0701まぜそば3

酢をまわしかけてまぜ開始。
0701まぜそば4

まぜ始めたところでしゃもじ一杯分の追い飯が出てきました。
0701追い飯

日本橋のお寺で修行したように一所懸命まぜてまぜてまだまぜて〜。細めのうどん位ある太めの麺はタピオカとじゃがいも入りで独特のモチモチ食感。味もピリ辛加減もバッチリです。
0701まぜそば5

麺がすんだら追い飯投入。
0701追い飯2

再びまぜて〜まぜて〜まぜて〜
0701追い飯3

追い飯のおかげで具もタレもこのとおり。まぜそば鉢の底からコンニチハ〜
0701鉢
麺と米の一人時間差攻撃。麺には麺の、米には米の旨さがありました。何よりすべてを美味しく平らげられるところがたいへん気に入りました。  T

↓無駄なく食せる

↓麺と米


スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2015/07/02(木) 06:00:00|
  2. 中華料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fendermania.blog50.fc2.com/tb.php/2791-bc27896f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。