Beegle

大阪ミナミに棲息するB級メニュー愛好者達によるB級飲食ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京極 かねよ

初夏の京都で昼に中華そばをいただいた後、夕ごはんは鰻〜!。六角通新京極東入ルのかねよ。歴史を感じるすばらしい店構えです。
0524店

キャッチコピーは「日本一の鰻」
0524暖簾
0524見本

店先で絶賛蒲焼き実演中。これに吸い寄せられる方も多いでしょう。
0524実演

お庭の見える一階テーブル席。暑さのせいか結構賑わっておりました。
0524茶
0524庭

まずはうざく¥900で一杯。手前はアテの鰻骨せんべい。
0524骨せんべい

甘すぎないエエ酢加減です。
0524うざく

鰻白焼¥2600はわさび醤油かポン酢が選べます。両方出していただきました。ポン酢もなかなかおつです。酒が進みます。
0524白焼き

〆は名物のきんし丼 並¥2100。蓋からはみ出た玉子がそそります。
0524丼

蓋をとったら玉子がど〜ん。
0524丼2

肝吸い¥350。
0524肝吸い

ぶ厚い玉子布団の下に鰻ちゃん。きんし丼は京都らしい上品な響きですが実際は鰻丼特大出汁巻きのせ。アッサリめのタレで美味しくいただきました。
0524丼3
お店のつくり、キャッチコピー、店頭の実演、料理名、蓋からはみ出るプレゼンテーション。歴史のある食のエンターテイメントを楽しませていただきました。    T

↓新京極

↓鰻劇場や〜


スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2016/05/24(火) 17:26:06|
  2. うなぎ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fendermania.blog50.fc2.com/tb.php/3106-b6799fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。