FC2ブログ

Beegle

大阪ミナミに棲息するB級メニュー愛好者達によるB級飲食ブログ。

焼きそばと小鍋料理の店 モンコック

上海万博開幕記念特別企画
おなじみ、梅に鶯 松に鶴~&Beegleの二元中継でお送りする
「モンコック~長すぎたランチタイム」

おぎんさんがテクニカルアドバイザーを務めておられるこちらのお店に連れて行っていただきました。府立体育館ウラの焼きそばと小鍋料理の店モンコック。
モンコック店
このお店、元は本場を越えた極うま麺の焼きそばや
モンコック本場を
香港風砂鍋飯(石焼ごはん)がウリの中華に的を絞った店でしたが
モンコックメニュー
何を思ったかある日小鍋料理を始められ、今じゃ豚肉のはりはり鍋のセットなどもある、明るい大将のちょっと変わったお店です。
モンコックランチメニュー
入ってまず目についたのがたこ焼き台。ん?たこ焼き台?
モンコック店内
見なかったことにして焼きそばセット¥750。本場を越えたかどうかは分かりませんが、色のわりにアッサリした旨みの焼きそばはなかなか良い味です。
モンコック焼きそば
それにトロッと甘みの肉みそがかかった肉みそごはんと
モンコック肉味噌飯
おぎんさんが「謎のスープ」と呼ぶあっさりスープが付いてます。おぎんさんは向かいで大将オススメの「激辛 四川風麻辣鍋」と格闘されてました。
モンコックスープ
接客の合間を縫ってなぜか食後にコーラのサービス。聞けば大将、どうしてもおぎんさんに自慢のたこ焼きを食べさせてアドバイスをしてほしいらしい。
モンコックコーラ
手がすいたところでおもむろにたこ焼きを焼き始められましたが無情にも焼きそばの注文が入ったり、鉄板がなれていないせいか焦げ付いたりして悪戦苦闘。
モンコックたこ焼き台
結局丸く焼けたこの3個の味見をさせていただきました。おぎんさんからのアドバイスは「生地の味はええんちゃう?」と「紅しょうがいるんちゃうか?」の二つでした。
モンコックたこやき
たこ焼きを焼いてる最中の他の注文をどうするか?とか、いったい何屋としてやっていくのか?など根本的な問題を残したまま、めでたく?たこ焼きも正式メニューに採用決定。そんなこんなで結局この日のランチタイムには2時間以上を要しました。T

おぎんさん、おおきに~また連れてって~

↓たこ焼きの焼ける

↓女性スタッフ募集中


スポンサーサイト



テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/05/04(火) 06:00:00|
  2. 中華料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fendermania.blog50.fc2.com/tb.php/891-d8611c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)