FC2ブログ

Beegle

大阪ミナミに棲息するB級メニュー愛好者達によるB級飲食ブログ。

清水町 福増屋

東心斎橋清水町の福増屋。少し場所を移して路面に戻って来られました。
福増屋暖簾
メインはうどんですがアテも充実しています。たけのこ¥400。
福増屋たけのこ
皮がうどん生地でモチモチの水餃子(3個)¥150。
福増屋水餃子
すり身を焼いてある軽い食感の蓮根ステーキ¥400。
福増屋蓮根
関さば焼¥800。
福増屋関さば
ぶり照り焼¥700。分厚い身を更に開いてある開き方が独特です。
福増屋ぶり
さびかん¥200。かんぴょうとわさびの細巻き。
福増屋さびかん
鯛握り二カン¥300。これも身の開き方が独特、大ぶりです。
福増屋にぎり
梅干うどん。たしか¥650。
福増屋うどん
太さにばらつきのある手打ちの細うどん。好みです。
福増屋持上げ
ビルの上に上がられる前以来なのでかなり久しぶり。以前は壁に貼られた豪快な毛筆のメニューがなかなか読み取れず、内気なせいで聞くこともできず、辛うじて解読できたものだけを少しずつ注文しておりました。T

↓ご主人は

↓小洞天のファンです


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!
スポンサーサイト



テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/06/24(木) 06:00:00|
  2. うどん・そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

いつも楽しく見させていただいております
小生も、何を隠そう「小恫天」のファンです!
  1. 2010/06/24(木) 11:02:48 |
  2. URL |
  3. 阪町人 #-
  4. [ 編集]

阪町人さん

コメントありがとうございます。
「小洞天」実は私もファンなんです。
  1. 2010/06/24(木) 12:04:37 |
  2. URL |
  3. T #-
  4. [ 編集]

小洞天

ついでに、ぼくも、ファンでっせぇ。
以前の場所に初めて食べに行ってから今年でちょうど30年。

数年前、食べ終わって財布を見たら見事にスッカラカンで
「今度、持ってきます」と言うて帰ったこともありますねん。
歩いて帰れる所に住んでたから良かったけど…。

大将、昔からの変化度が少ないですなぁ。
パンチパーマのかかり具合がたまに緩めの時はあるけど。。。
昔よりも一番変わったんは、リーマンのお客さんが増えてることかも。

そやけど、30年間で会話したんは、注文関係以外では、
前の場所から今の場所に引越す少し前に、
「今度、引越しすることになったんで…」の1回きり。
そや、そん時は麻雀仲間のクボさんが一緒やったわぁ~。
  1. 2010/06/24(木) 18:13:17 |
  2. URL |
  3. Dやん #-
  4. [ 編集]

Dやん

いらっしゃいませ~
小洞天ファンの集いになってきました(笑)
私も最初に伺ったのは前の小さなお店でした。
福増屋のご主人が「なんでもシンプルなんが一番や。小洞天に行ってみ。」て言いはったんです。
  1. 2010/06/24(木) 18:22:12 |
  2. URL |
  3. T #-
  4. [ 編集]

Tさん

福増屋さんにもすっごく興味をそそられます。
ぶり、握りの鯛をそう開くんもありか、と勉強になります。(なんの、勉強やねん!)
メニューの不思議バリエーションもよろしいなぁ。
近々、行ってみます。
  1. 2010/06/24(木) 18:37:05 |
  2. URL |
  3. Dやん #-
  4. [ 編集]

福増さんのお料理のお写真、どれもみんなとっても美味しそう!
いつかまた連れて行ってくださいね!

小洞天も気になります…(*^-^*)

清水町といったら、かつて私がよく利用していたスパの近くでしょうか?
  1. 2010/06/24(木) 20:26:21 |
  2. URL |
  3. 南船場三丁目 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fendermania.blog50.fc2.com/tb.php/939-c62167b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)